堺市議会議員 西村昭三公式ホームページ 西村昭三通信堺市議会議員 西村昭三公式ホームページ 活動報告堺市議会議員 西村昭三公式ホームページ 後援会ご案内堺市議会議員 西村昭三公式ホームページ 市政Q&A堺市議会議員 西村昭三公式ホームページ 事務所ご案内
更新しました更新しました更新しました

7月26日

・堺デザイン協会 第37回 総会(リモート会議)

7月25日

・英彰自治会会議

7月24日

・南区にて調査

7月23日

・大浜事務所調査

7月22日

・大浜事務所陳情

7月21日

・議会運営委員会 総括質疑『麻雀疑惑問題』

委員長として、各会派等の意見を踏まえ、下記のとおり議会として総括を行った。
 【議会としての総括】
〇6月4日『麻雀疑惑』の報道があり、この件について、数回の議会運営委員会委員協議並びに議員総会において、十分な審議を行ったが、事実を決定するに足りる十分な客観的証拠を確認することができなかった。したがって、議員総会の会議録と本日7月21日の議会運営委員会のまとめの議会運営委員会記録(抄)を議会の総括とし、これをもって終結する。
〇この間、関係したとされる者の周囲には憶測による流言飛語が交錯し、市民に市議会への不信感を与えたことは、誠に遺憾である。
なお、委員長(西村)より、議員及び職員はしっかり市民のために尽力していただきたい旨の発言があった。

次に、本件の総括を受け、宮本議長より、全議員に対し、下記のとおり発言があった。
〇堺市議会議会基本条例第28条第1項「議員は、常に高い倫理観を持って、誠実かつ公正に活動することを通じて、市民との信頼のきずなを深め、その職責を果たすことによって、市勢の発展のために尽力しなければならない。」を改めて認識すること。
〇職員と議員は、疑惑、批判などを招くような行為をしないよう常に意識し、高い倫理観を保持しながら適切な関係性の確保に努めること。
〇議員が個人名を挙げて議会で質疑をする際には、名誉に配慮すること。
〇議員は、本件に関する今後の発信については、本総括に基づいて行うものとすること。

本件については、各議員は議長が発言された内容を十分留意し、本件に関する今後の発信については、本総括の内容に基づき発信することを各会派内において周知することを確認した。
最後に、委員長(西村)から、本件については、本日をもって終結することを述べた。

・本会議議事運営会議
・四役会議

7月20日

・4役会議 団長会議(総括調整)

7月19日

・大浜事務所陳情

7月18日

・自民党大阪府連役員会(大阪都構想について)

7月17日

・総括まとめ調整会議

ページトップへ